HOME > セミナー・講習会
 
   
●新生児・小児蘇生法講習会
本事業では、周産期医療に関わる新生児蘇生法や小児の高度な蘇生法であるPALSなど、さまざまな講習会を開催します。筑波大学附属病院および筑波メディカルセンター病院の小児科が中心となって企画し、インストラクターの資格を有する医師・助産師・看護師が指導に当たります。
参加対象は、医師(産婦人科・小児科)、看護師、助産師、研修医、医学・看護・助産学生、救急救命士で、国際標準に基づく最新の蘇生法のプロバイダー資格が取得可能です。
 
 
   
 セミナー名称 講師 開催日 ダウンロード
新生児蘇生法講習会 専門コース 筑波大学附属病院看護部
小林友佳里 先生 他
2014.02.08(土)
第3回茨城医療保育研究会 名桜大学
金城やす子 先生 他
2014.02.09(日) PDF
若手小児科医による教育講演
2014.02.09(日)
茨城小児在宅医療シンポジウム
2014.02.11(火祝) PDF
「小児・新生児医療の臨床倫理」 大阪発達総合療育センター
船戸正久 先生
2014.02.13(木) PDF
新生児蘇生法講習会 専門コース 龍ケ崎済生会病院
永藤元道 先生 他
2014.02.15(土)
第8回つくば母乳育児支援勉強会
2014.02.16(日) PDF
「体の発生と病気」 新潟大学小児科
窪田正幸 先生
2014.02.21(金) PDF
PALSプロバイダーコース
2014.02.22-23
新生児蘇生法講習会 Iコース
2014.03.01(土)
 
教育セミナー64
 「小児・新生児医療の臨床倫理」
日  時: 平成26年2月13日(木) 18:00-
会  場: 筑波大学健康医科学イノベーション棟8階 大講義室
アクセス: 健康医科学イノベーション棟への交通アクセス」を
ご覧ください。
利用停留所:
(関東鉄道バス)
筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス
追越学生宿舎前」下車
※事前申込不要/参加費不要
お問合せ: 筑波大学附属病院総合周産期母子医療センター
周産期キャリアサポート室
 
AdobeReaderダウンロード
 
茨城の周産期医療を守ろう
  事業概要と特色  
セミナー・講習会
各種サポート体制
チームの取り組み
チームの取り組み
News Letter
リンク集
HOMEへ
 
 

〒305-8576
茨城県つくば市天久保2-1-1
TEL:029-853-3785
FAX:029-853-8819
ppsupport@un.tsukuba.ac.jp

 
 
  地域と大学の連携による周産期人材育成事業 ホームページ
|  サイトマップ  |