• リンク
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ

女性医師看護師キャリアアップ支援システム

  • 取組全体概要
  • 実践研修コーディネーター
  • キャリアカウンセリング
  • 環境整備
  • 女性医師のキャリアアッププログラム
  • 看護師のキャリアアッププログラム

取組全体概要

3.環境整備1


3.環境整備2

3.環境整備

●パートタイム常勤制度の導入

女性医師/看護師が出産・育児の時期にキャリアをつないでいくために、勤務時間を調整できる常勤、いわゆる「パートタイム常勤」制度を導入しました。それまでの経験年数によりますが、常勤職員でありながら、勤務時間を週20〜30時間とする新たな雇用制度です。これにより、年次休暇や学会出張その他の福利厚生など、常勤の持つさまざまなメリットを受けることができる一方で、勤務時間を短縮した上で時間設定もライフスタイルに合わせて調整が可能となります。

●研修派遣制度

医師が関連病院等で研修する場合は研修派遣の形で契約することも可能です。これは、附属病院の被雇用者としての身分を保ったまま当該病院での診療活動を可能にするものです。この制度を活用することで、専門医の取得など当院における長期的な研修プログラムとマッチする形で関連病院と契約を結び、研修施設が変わっても一貫したプログラムの下で経験を積むことができます。

●筑波大学ゆりのき保育所の利用

筑波大学では、法人設置の保育所として平成18年12月に「ゆりのき保育所」を設置しました。時間外保育を充実させて保育時間は7時〜21時とし、子供の体調不良時にも対応できるよう、保健室を備えて看護師が常駐しています。



3.環境整備3


3.環境整備4

保育方針

● 健康な身体、感動する心、安定した情緒を育てます。
 (おいしく食べて、いっぱい遊び、ぐっすり眠る。)
 ● 自主性・主体性を育てます。
 (「やらせる」のではなく、「やってみたくなる」環境作り。)
 ● 個性を大切にします。
 (一人ひとりの子どもの心に寄り添い「自分らしさ」を発揮できるように援助します。)
 ● 「思いやり」の気持ちを育てます。
 (保育者が一人ひとりを受け止め、思いやりを持って接します。)
 ● 自然と触れ合い、体験を重視します。
 (近隣の環境を生かし、自然や物に対する興味を育てます。)
 ● 心の安らぐ暖かい場所を作ります。
 (明るく安らぎのある園作りを心掛けます。)
 ● 保護者や大学の皆様と共に子どもの成長を見守ります。

3.環境整備5

●e-learningシステム

家庭の事情で研修会等に参加出来ない登録者に対して、インターネット会議システムを整備して、自宅でリアルタイムにコンサルテーションや研修会・カンファレンスへの参加ができるようにしたり、過去に使用した教材、講演会を録画した動画などのアーカイブを作成して、いつでも利用できるようにするシステムです。