私がナースを続ける理由 第17話

誰の心の中にも、ずっと大切にしたいストーリーがあります。今の自分を支える
ストーリーをご紹介します。

入院経験から生まれた、新たなやりがい

卒業して当院に入職して7年目、ずっと循環器外科内科病棟で働いています。実は2年前、手術のため当院に1週間入院し、初めて「患者さん」を経験したんです。術後は動けないのでナースコールを押すのですが、「こんなことで押していいのかな」とかいろいろと考えてしまい、なかなかボタンが 押せなくて(笑)。でも、“患者さん体験”は、その後の仕事にとても役立ちました。例えば、入院中に夜間巡回の音や明かりで目が覚めてしまったことがあったので、夜勤のラウンド時は音を立てず、光にも注意しようとか、どんなに忙しくても、患者さんは本当に必要としているのだから精いっぱい対応しよう、とか。一つひとつの行動を患者さんの視点で見直してから、ささいな行動にも意味を見出だすことができ、新たなやりがいにつながりました。

私がナースを続ける理由