私がナースを続ける理由 第18話

誰の心の中にも、ずっと大切にしたいストーリーがあります。今の自分を支える
ストーリーをご紹介します。

家族が気持ちを切り替えてくれる

仕事で辛いことがあったり悲しいことがあると、帰宅までの足取りも重くなりがち。でも、そんな気分をふきとばしてくれるのが、3人の子どもたちとの時間です。私は帰宅すると、まずお風呂に入るのですが、待ち構えていた子どもたちが風呂場に突進してきてのドアを開け、「僕ね、今日〇〇があったよ」「私は〇〇したよ!」と一斉に話し始めるんです。話す順番の取り合いで、時にはけんかごしになりながら、話が止まらない。新しいおもちゃを買ったら、おもちゃの説明が始まる。お風呂のドアは開けっ放しです(笑)。仕事で辛いことがあっても、これを見ていたら全部吹き飛んでしまいますね。これで一日のスイッチが切り替わります。私のエネルギーは、毎日お風呂場で作られる、と言ってもいいかもしれません。

私がナースを続ける理由