糖尿病デーを開催しました

皆様、こんにちは。

1991年、WHOはインスリン発見者のフレデリック バンティング氏の誕生日から、11月14日を世界糖尿病デーに制定しました。

(どんなお顔?とお思いの方は、検索ください。)

先日、当院でも糖尿病認定看護師、医師、栄養士など関係者が協力し糖尿病デーを開催しました。

今か今か、と開場待ちの方々の列ができていました。

食事の作り方を学ぶコーナー

相談コーナー

平成9年、厚生労働省が行った糖尿病実態調査で、強く疑われる人690万人、可能性を否定できない人を含めると1,370万人と推計されています。

という事は、国民××/人となります(計算してみましょう)。

私達は、医療人として糖尿病に関する啓発・教育を国民へしていく必要がありますね。糖尿病デーの継続開催、期待しております(^^)/

 

by.TT