一年生日記2018

こんにちは。年度が替わり、今年度最初の一年生日記2018をお届けいたします。

病院長から、「理念と方針について」を皮切りに、研修が始まりました。

上は、「多職種コミュニケーション」。医師・看護師・薬剤師・検査技師・事務員など、新規入職者合同研修です。多職種で、グループワークしました。初日から、チーム医療活動です。

上)看護部長から、辞令交付。
下)新人看護職員と看護管理者。

看護管理者の紹介に合わせて、所属発表がありました(ドキドキの瞬間(*_*; )。

新規入職者合同歓迎会。
各単位、プラカードを持参し、新人看護職員をお出迎えしました。

新人看護職員の皆様、慣れない環境での緊張の一日、お疲れ様でした。
今日から、仲間です‼ よろしくお願いします。

まずは、毎日、元気に来てください。

 

by.TT

6西病棟のランチ

こんにちは。

今年度最後となります、6西病棟(小児科)で開催されました、ランチバイキングにお邪魔しました。

今回のメニューです。

受付けで、料金を支払います。

トレイを持ち、栄養士・調理師さんが待つ部屋へ!

美味しそうなご飯に、この笑顔(^^♪

定期的に開催されているランチバイキング。患者さん・患者家族・職員が同じご飯を、同じ部屋で食べます。

次回が楽しみです。

 

by.TT

春が近づいてきた

先週は、⛄が降るなど気温の低い日が続きましが、体調を崩したりしておりませんか。

当院B棟と医学図書館の間に、春を見つけました。

(モクレンが見頃です)

4月1日まで、一週間。モクレンが散ると、サクラと新人がやって来ます。

新人さん、楽しみにお待ちしております(*^_^*)

by.TT