初診受付時間
8:30~16:30(再診受付 7:30~16:00)
診療時間
平日9:00~17:00
休診日
土日、祝日、年末年始
面会時間
14:00~21:00(精神病棟は14:00~18:00)
玄関施錠時間
22:00~06:00
診療に関するお問い合わせ
029-853-3621(月~木 08:30~15:00)
代表番号
029-853-3900
予約電話番号
029-853-3570(※当院は全科予約制です)

健康スポーツクリニック外来

診療分野

外来診療予定

本外来は、スポーツによる外傷、障害及び有疾病者(肥満、糖尿病、高血圧、虚血性心疾患等)を外科系と内科系に分けて、診断、治療、指導を行う。また、将来的には、スポーツ選手はもとより健康人から有疾病者まで全ての人を対象に「メディカルチェック」「体力の増強」「ケガや病気の予防」「健康の回復・維持・増進」さらには「老化の予防」等に取り組むことを目指しております。

診療分野 外科系

健康スポーツクリニック外科系は、スポーツによるケガや障害の診断・治療や相談だけではなく、これから健康のために運動をしようと考えている方にどのような運動が自分の身体にあっているかどうか等も助言いたします。もちろんケガをしたがどのような練習をしたらよいかわからない方々にも、わかりやすく運動処方をいたします。

専門領域 【整形外科】

整形外科と一言で言っても幅広く、現在では治療に関しては脊椎(頸椎、胸椎、腰椎)・上肢(肩、肘、手関節、手)・下肢(骨盤、股関節、膝関節、足関節、足)などの専門の医師が治療に当たっております。 ご自分でどこに異常があるかわかっている方は曜日ごとに専門の医師が異なりますので、予定表をご覧になり来院してください。 ご自分でどこが悪いのかよくわからない方や、どの専門の医師にかかったらよいかわからない場合は、どの曜日でもかまいませんので来院ください。 外来ではまずメディカルチェックと言って、あなたの身体の特徴を全身的にチェックし、問題点を明確にし、最短の現場復帰を目指して治療と、それに即した運動処方を行っていきます。そのなかで手術などの外科的な治療が必要な場合は手術を行っていきます。

准教授 坂根 正孝 (脊椎外科) a d e f g h
教授 宮川 俊平 (股関節外科、スポーツ医学) a c f
教授 (土浦市地域臨床 教育ステーション) 西浦 康正 (手外科、肘外科、末梢神経) a i j
准教授 向井 直樹 (股関節外科、スポーツ医学) f
講師 金森 章浩 (膝関節外科、スポーツ医学) a d f
講師 三島 初 (股関節外科) a f
講師 鎌田 浩史 (小児股関節) a c d f
講師 原 友紀 (手外科、肘外科、末梢神経) a
講師 西野 衆文 (外傷、股関節外科) a c f j
講師 野澤 大輔 (足外科、四肢変形矯正(創外固定を含む)) a b c m
講師 (水戸地域医療 教育センター) 馬見塚 尚孝 (脊椎外科、野球障害) a d
講師 (水戸地域医療 教育センター) 万本 健生
病院講師 上野 友之 k l
  • a 日本整形外科学会認定 整形外科専門医
  • b 日本整形外科学会認定 リウマチ医
  • c 日本整形外科学会認定 スポーツ医
  • d 日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医
  • e 日本リハビリテーション医学会認定臨床医
  • f 日本体育協会公認スポーツドクター
  • g 日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医
  • h 日本リハビリテーション医学会 リハビリテーション専門医
  • i 日本手外科学会認定 手外科専門医
  • j 日本整形外科学会認定 運動器リハビリテーション
  • k 日本内科学会認定内科医
  • l 日本神経学会専門医
  • m 日本リウマチ学会専門医

診療分野 内科系

内科系は、消化器内科(肥満、血清脂質異常症、脂肪性肝疾患、胆石症、大腸ポリープ、生活指導、運動療法など)

診療分野 内科系

肥満や運動不足を感じる方々、健診や人間ドックにより、肥満、糖尿病、血清脂質異常症、動脈硬化症などのメタボリック症候群に加えて、肝機能障害を指摘された方々、あるいは肝機能が心配である方々、また、肝炎や肝硬変の慢性肝疾患に肥満、糖尿病を合併している方々のメデイカルチェック、食事指導、運動指導、運動処方を行っております。メデイカルチェックの内容は、診察、体組成計測、血液検査、体内フリーラジカル測定、動脈硬化測定、心肺運動負荷試験、腹部超音波検査、肝弾性度測定などです。これらの所見より体の中で異常なところ調べ、医学的な問題点を明らかにしていきます。 本外来では、肥満、糖尿病、脂肪性肝疾患による肝機能障害の方々に、理学療法科と共同で大腿骨格筋に対するハイブリッド訓練法を行い、筋力増強による運動耐容能力の向上と糖代謝機能の改善を図っております。また、高度肥満の方々には、光学医療診断部と共同で内視鏡的胃内バルーン留置による抗肥満療法を行っております。

教授 正田 純一 (肝疾患、胆道疾患、膵疾患、スポーツ医学、生活習慣病学)a・b・c・d・e・f
  • a 日本内科学会認定医
  • b 日本内科学会指導医
  • c 日本消化器病学会専門医
  • d 日本消化器病学会指導医
  • e 日本肝臓学会専門医
  • f 日本肝臓学会指導医

専門領域 【総合診療】

肥内科系を中心に幅広い領域に対応し、メディカルチェック及び運動処方を行っております。

教授 前野 哲博 (総合診療、医学教育)a・b・c
  • a 日本内科学会指導医
  • b 日本内科学会専門医
  • c 日本プライマリ・ケア連合学会家庭医療専門医・研修指導医

専門領域 【保健衛生外来】

ストレスによって心身の不調感のある方に対して、スポーツ・生活習慣の改善によるストレス解消方法を指導する。スポーツ選手において、精神の集中維持方法や様々な不安感の解消、生活リズムの指導などを行っております。

教授 松崎 一葉 (産業保健学、産業精神医学、宇宙医学)a・b・c・d
  • a 日本医師会認定産業医
  • b 茨城労働局地方労災医員
  • c 日本産業衛生学会評議員
  • d 精神保健指定医(厚生労働省)

専門領域 【循環器内科】

学校健診、住民健診、職場健診、人間ドックなどで心電図異常、不整脈などを指摘された方の診断、解説、運動可否の判定、高血圧の予防及び治療のための運動指導、運動処方、狭心症、心筋梗塞の診断のための運動負荷試験。 狭心症、心筋梗塞の予防、再発予防のための運動指導、運動処方、狭心症、心筋梗塞後のリハビリテーションのための運動指導、運動処方。 心不全の治療のための運動指導、運動処方、末梢循環不全、動脈硬化性疾患の運動指導、運動処方。

教授 渡邉 重行 (循環器内科、運動負荷試験、運動療法、虚血性心疾患、冠動脈インターベンション治療、心臓核医学)d・e
准教授 久賀 圭祐 (内科、循環器内科、不整脈、カテーテル・アブレーション、臨床心臓電気生理、健康管理学、予防医学)a・b・c
  • a 日本内科学会指導医
  • b 日本内科学会認定医
  • c 日本循環器学会専門医
  • d 日本心血管インターベンション指導医
  • e 日本心血管インターベンション認定医

内科系(総合、保健衛生、循環器)

9:00~12:00 13:00~17:00
松崎一葉(保健衛生外来)
前野哲博(総合診療)
渡邊重行(循環器内科)
久賀圭祐(循環器内科)

outpatient