セミナー 2017

【終了】つくばグローバルサイエンスウィーク2017(TGSW2017)

『医療分野の研究の出口戦略とアントレプレナーシップに関するシンポジウム:
Translational Research and Entrepreneurship program in Life Science』

橋渡し研究が盛んに行われ起業家育成の体制が整備されたStanford大学、California大学サンディエゴ校、および東京大学から講師を招聘し、 それぞれの取り組みを紹介いただくとともに、若手で起業された方を交えて今後のあり方を議論します。

ポスター

日時
平成29年 9月26日(火)13:30-17:00
場所
つくば国際会議場 2階 201B別ウィンドウ
参加費
無料
詳細
ポスター PDF
つくばグローバルサイエンスウィーク2017(TGSW2017)大会ウェブサイト別ウィンドウ
講演者
UCサンディエゴ医学部教授 アルツマン臨床研究機構(ACTRI)エグゼクティブコミッティーメンバー兼リサーチナビゲーター マイケル・ジーグラー
スタンフォードバイオデザイン プログラムダイレクター スタンフォード大学循環器​内科 筑波大学客員教授 池野文昭
東京大学教授 産学協創推進本部イノベーション推進部長 各務茂夫
筑波大学つくば臨床医学研究開発機構 機構長 附属病院病院長補佐 医学医療系 教授 荒川義弘
株式会社PROVIGATE 代表取締役社長 関水 康伸
※都合により演者が変更になりました




セミナー一覧

2018
2017
2016
2015