セミナー(終了)2018

【終了】H29年度 医薬品・医療機器レギュラトリーサイエンス講座

筑波大学つくば臨床医学研究開発機構(T-CReDO)公開講座

ポスター

筑波大学つくば臨床医学研究開発機構(T-CReDO)では、医薬品医療機器総合機構(PMDA)に設置している連携大学院の全面的なご協力により、 医薬品・医療機器レギュラトリーサイエンス講座を公開講座として開講しています。
PMDAをはじめとしてこの分野のスペシャリストである講師陣に最新のトピックスに関する講義をお願いしていますので、ふるってご参加ください。

期間
2018年1月9日(火)~2月1日(木)16:45-18:00/18:00-19:15(全9回)
会場:筑波大学
東京キャンパス文京校舎1F134講義室別ウィンドウ
同時中継:筑波キャンパス(医学地区)健康医科学イノベーション棟105室ほか 別ウィンドウ
対象者
医薬品・医療機器等の研究、開発に携わっている方やご関心のある方、行政、アカデミア、研究者、企業人、大学院生等
参加費
無料
事前申し込み
事前申し込みが必要です。申込みフォームよりお申し込みください(定員になり次第締め切らせていただきます)
講義概要
詳細は別添チラシをご覧ください。一定の条件を満たした方には修了証を発行いたします。
ポスター&詳細案内PDF


【終了】講演会「京都大学でのアーリーステージの創薬開発への取り組み」

本分野の最前線で活躍しているスペシャリストから直接お話しを伺える大変貴重な機会です

ポスター

創薬における橋渡し研究の指導・メンタリングに基づいたトランスレーショナルリサーチのトレーニングプログラムであるStanford大学SPARK Programを実際に御経験された、小栁智義 先生を お招きし、京都大学での活動・取り組みについてご講演頂きます。

小栁智義 先生は、実際にスタートアップを通じた研究成果の事業化に接したご経験を踏まえ、現在「KYOTO-SPARK」として、 京都大学の創薬ネットワークを駆使し、選抜プロジェクトへの専門家チームによるアドバイスを中心とする支援を提供することでアカデミア発創薬のボトルネック解消に挑戦しておられます。 本分野の最前線で活躍しているスペシャリストから直接お話しを伺える大変貴重な機会です。是非ご参加下さい!

講師 小栁 智義氏
京都大学大学院員額研究科「医学領域」産学連携推進メディカルイノベーション推進室 特定准教授
日時
2018年1月29日(月)18:00~19:00
会場
筑波大学医学地区4A棟411教室(医学エリア 4A棟 4階) 別ウィンドウ
受講・参加申し込み
無料・事前申し込み等ございませんので、当日会場までお越しください。
対象
医学医療系 教員の皆様 若手研究者・大学院生の皆様
お問い合わせ(事務局)
つくば臨床医学研究開発機構 TR推進・教育センター(内線3861)
TEL: 029-856-3861 野口 裕史


【終了】つくば医工連携フォーラム2018

オープンイノベーションによる橋渡し研究の加速

ポスター

本フォーラムは、「つくばバイオマテリアル・医工学研究会」、「つくば医療産業懇談会」(当時)および「Bio Tsukuba研究交流会」を母体として、2009年以来毎年開催されています。つくば地区を中心として、医工連携による研究開発に従事する研究者や関連産業の方、大学院生、ラ イフイノベーションに関心がある方等が、年に一度集い、互いの成果を発表し、また、最新の情報を共有して交流を深めています。
今年のテーマは「オープンイノベーションによる橋渡し研究の加速」としました。オープンイノベーションを推進して革新的医療技術の開発に結びつけていくためには、産官学の研究者等の継続的な交流の場が必要です。このつくば医工連携フォーラムは、そのような志の研究者が集う場となっています。できるだけ多くの方にご参加・ご発表いただき、活発なご議論を お願いするとともに、共同研究や技術移転に少しでも多く発展することを期待しています。

ホームページ別ウィンドウ
ポスター&詳細案内PDF
日時
2018年1月26日(金) 9:40-18:00
会場:
産業技術総合研究所 つくば共用講堂
大会長
荒川 義弘 (筑波大学つくば臨床医学研究開発機構(T-CReDO)機構長)
参加費
一般・ポスドク:2,000円 学生:無料




募集

過去のセミナー

最新
2018
2017
2016
2015