シーズ評価委員会

1.シーズ評価委員会の概要

T-CReDO研究開発マネジメント部では、学内に加えてつくば地域の公的研究機関等を対象にシーズ育成等の支援を行っています。

シーズ評価委員会は、シーズ育成や産学官連携に係るアドバイザーで構成し、主に以下の助言や評価を行います。(委員会はクローズドで開催され、委員には守秘義務が課されています。)

  1. シーズ育成に関する助言(開発戦略、知的財産取得、産学官連携等)
  2. 研究開発機構による支援の適否と優先評価
  3. 研究開発機構の事業として募集する外部資金研究費の支援課題選定
  4. 支援中の研究の進捗状況評価
  5. その他シーズ育成に関すること

詳しくは以下の文書をダウンロードの上参照してください。

つくば臨床医学研究開発機構部局内規第1号
①つくば臨床医学研究開発機構シーズ評価委員会の組織及び運営に関する部局細則 (H29.3.30)PDF
②シーズ評価委員会委員名簿(H29.12.1) PDF


また、支援の適否と優先評価を行う場合は、AMED橋渡し研究プログラムの評価指標に準拠し、革新的医薬品・医療機器・再生医療等製品の実用化に必要とされる11の要素から、以下の観点でシーズを評価します。

  1. 研究開発の意義
  2. 研究開発計画の妥当性
  3. 研究開発体制の実行可能性
  4. 実用化に向けた課題への取り組み、見通し
  5. 産学連携先等の適切で明確な出口戦略が策定されているか

医療シーズの評価基準①


医療シーズの評価基準②


2.シーズ評価委員会議事概要

過去の年度はクリックで展開します。

平成29年度
回次
開催日
議事概要
第12回 2018. 1.19 議事概要PDF
第11回 2018. 1.12 議事概要PDF
第10回 2018. 1. 5 議事概要PDF
第 9回 2017.12. 6 議事概要PDF
第 8回 2017.12. 4 議事概要PDF
第 7回 2017. 5.26 議事概要PDF
第 6回 2017. 5.25 議事概要PDF
第 5回 2017. 5.19 議事概要PDF
平成28年度
平成27年度