AMED 橋渡し研究戦略的推進プログラム

「橋渡し研究戦略的推進プログラム」の拠点に採択されました(平成29年度~平成33年度)

つくば臨床医学研究開発機構(T-CReDO)は、平成29年度「橋渡し研究戦略的推進プログラム」において、拠点として採択されました。


「橋渡し研究戦略的推進プログラム」事業の目標

第3期目の橋渡し研究戦略的推進プログラム(平成29年度~平成33年度)では、「これまでに整備されてきた基盤の活用を念頭に置きつつ、拠点外のシーズも積極的に支援し、 日本全体で橋渡し研究を推進する体制を整備し、日本発の革新的な医薬品・医療機器等をより多く創出する」ことが目標とされています。
T-CReDOは、設立時から、筑波大学のみならず筑波研究学園都市を中心とする研究機関の医療技術に関する研究成果(シーズ)の育成と臨床開発等実用化に向けた支援を行ってきています。 今回拠点として選定されたことを受けて、より一層拠点外も含めた医療シーズの発掘と育成に努めるとともに、他拠点とも連携してより多くの基礎研究成果を臨床応用へとつなげられるように努めてまいります。


「橋渡し研究戦略的推進プログラム」の研究費公募