募集中の治験

膀胱がん 免疫チェックポイント阻害剤併用放射線療法治験

一覧へ戻る

膀胱がん 免疫チェックポイント阻害剤併用放射線療法治験
公開日
2019年5月10日
対象となるがん
膀胱がん
治験薬
アテゾリズマブ(抗PD-L1抗体)
このお薬は切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌ですでに承認・販売されています
実施方法
(治験のデザイン)
国内多施設共同オープン試験
治療方法:アテゾリズマブを3週間に1回点滴投与+放射線治療
参加基準
以下のすべてに該当する方が対象となります
  1. 文書による同意ができる20歳以上の方
  2. 登録前90日以内に経尿道的腫瘍切除術(TURBT)が施行され、組織学的に尿路上皮癌と診断されている方
  3. cT1~3N0M0の浸潤性膀胱癌と診断されている方
  4. 過去5年以内に膀胱内および上部尿路以外にがんを認めない方
  5. 骨盤内に放射線療法を受けたことがない方
  6. 免疫チェックポイント阻害剤および類薬による治療を受けたことがない方
注:治験参加には上記以外にも条件があります。上記に該当していてもこの治験に参加できないことがありますのでご了承ください
治験調整医師
筑波大学附属病院 腎泌尿器外科 西山 博之
治験責任医師
筑波大学附属病院 腎泌尿器外科 木村 友和
臨床試験登録情報
jRCT 臨床研究実施計画・研究概要公開システム(臨床研究実施計画番号:jRCT2031180060) 別ウィンドウ
お問い合わせ先
筑波大学附属病院 セカンドオピニオン外来
電話番号:029-853-3562
(平日8:30~17:15 土・日・祝日・年末年始除く)
お電話の際は「膀胱がんの治験」とお伝えください。