リサーチスタジオ(アントレプレナー教育)

概要

起業やシーズの実用化を目指す若手研究者に対し、つくばの豊富で多様なシニア研究者や先輩起業家、ベンチャーキャピタル等の協力の下、チューターを置き、個別のニーズに合わせた指導チームを編成して、指導に当たります。
手術見学などを通じたニーズ探索、臨床医とのブレインストーミングによるアイディア創成から、ビジネスモデルの構築まで、個別の要望にも対応しています。

最新情報は特設サイト(リサーチスタジオ)をご覧ください
ResearchStudio Logo


講座情報

リサーチスタジオ(医療アントレプレナー育成プログラム)2021


クリックして詳細へ
研究を実用化するためには起業を含めた出口戦略が重要ですが、「具体的にどのように考え、進めたらいいのか?」ということが医療系シーズにとっては 大きな課題となっています。本プログラムでは、毎週のメンタリング・グループワークを通じて標的製品プロファイル(Target product Profile; TPP)ならび にビジネスモデルをメンターと共にハンズオンで構築していきます。

最新情報は特設サイト Research Studio 2021 をご覧ください
ResearchStudio Logo


過去の講座

リサーチスタジオ(医療アントレプレナー育成プログラム)2020


  クリックして開催報告を表示
“Research Studio powered by SPARK” は、 2020年よりさらに運営規模を拡大し、 西日本拠点として大阪大学でもパラレルな開催が始まりました。 また、コロナ禍をきっかけに、始動当初より導入していたTV会議システムを本格化し、これまでの開催で蓄えた多数の学習コンテンツを使ったe-learningによる事前学習を最大限活用しました。


リサーチスタジオ(医療アントレプレナー育成プログラム)2019


  クリックして開催報告を表示
2019年度より全国の他大学連携拠点(大阪大学、京都大学、岡山大学及び九州大学)へプログラムを拡大して開催致しました。 本年度も海外連携拠点であるStanford大学SPARKプログラム、UCSD Institutefor Global Entrepreneur(UCSD IGE)の協力の下、国内のみならず国際的視点を踏まえたカリキュラム で計10回のメンタリング・グループワークを行い、各々のプロジェクトをブラッシュアップしました


リサーチスタジオ(医療アントレプレナー育成プログラム)2018


  クリックして開催報告を表示
筑波大学T-CReDOと慶應義塾大学病院臨床研究推進センターは、国内で初めてとなるアカデミア発の医療製品開発に特化したアクセラレーションプログラム”Research Studio powered by SPARK”を2018年より開始致しました。


Research Studioパイロットセミナー「起業家に聞く」 (平成28年)